読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も風に流されて

流行などに流されながら色々と

MENU

アニメ「けものフレンズ」のすゝめ

毎日のようにネットニュースに名前が出てくるかと思えば、音楽番組にアニメ発の声優ユニットが出演したりと話題の多いアニメ、けものフレンズ

放送こそ3月で終わったのですが、他のアニメの広報がツイートで「フレンズ」という単語を使ったり、コラボ商品が登場したり、かなり広範囲に名前が広がっているようです。
それは、男性向けの美少女アニメに全く興味のない私の家族でさえ、その存在を知っているほど。
アニメに若干詳しいとはいえ、そこまでその名前が広がっている作品となっています。

さて、そんなアニメ「けものフレンズ」ですが、アニメファンならずとも、アニメに詳しくない人にもお勧めしたい作品となっています。

続きを読む

ブログ開設3ヵ月が経ったのでアクセス解析してみました

3ヶ月前の1月9日、このブログを開設しました。
もう3ヶ月が経つのか…としみじみ感じています。
その間には、いくつかの記事を投稿し、皆さんに読んでいただいているということで、この機会に感謝の気持ちを伝えたい所存です。

さて、このブログを書いているわけですが、記事への反応に一喜一憂することも日々の楽しみとなっています。
やはり思ったよりもアクセスが伸びているとやっぱり嬉しくなりますね。
そこで、3ヶ月でどれほどアクセスがあったかを見ていきながら、今後のブログのことも考えて生きたいところです。

続きを読む

「けものフレンズ」を見た人に今こそおすすめしたいアニメ「てさぐれ!部活もの」

この冬世間を沸かせた「けものフレンズ」。
先日の最終話直前の11話までのニコニコ生放送一挙放送では過去の一挙放送を大幅に超えるコメント数を記録するなど、ネットの記録にも残る作品となっています。

さて、けものフレンズのアニメーション監督「たつき」氏なのですが、このブログで前々から触れているアニメ「てさぐれ!部活もの」もかつて手がけています。
作品の監督は石ダテコー太郎氏。最近話題になってましたね。悪い意味で。
話題になってた件についてはこちらを。
kyoukaze.hatenablog.com


上記の記事を見ると「そんな監督の作品かぁ」と思ってしまう人もいるかと思います。
恐らく知らなければ私も同じ考えを持ったかもしれません。

が、この作品。本当にオススメしたい。
確かに人を選ぶ作風ではあるのですが、騙されたと思ってみてほしい。
それだけの作品だと思います。

続きを読む

ダテコーのtwitterでの炎上を考える

まあ、いつか起こるとは思ってました。そういう人だから。

togetter.com

正直なところ、「あーなんか燃えてるみたいだなー」としか捉えてなかったのですが、根は深そうなこの問題。
ちょっとざっくり考えていきたいと思っています。

続きを読む

アンケートから漫画の原作の需要を考える

f:id:pikatyou:20170218013942p:plain

先日、TwitterであるアンケートがRTされているのをみかけました。
私もアンケートに参加したい……と言いたいところですが、出来る立場でもないので見るだけでしたが、やはり気になる。
そう考えまして、その結果を踏まえて考えていきたいと思っています。
(一応、主さんには許可をもらっています)

続きを読む