読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も風に流されて

流行などに流されながら色々と

MENU

ブラックコーヒーが苦手な私がクラフトボスを飲んでみた結果

先日発売されて、コンビニなどで出回っているペットボトルのコーヒー「クラフトボス」。
その見た目もインパクトがあります。

さて、今回はそちらを飲んだお話。

「クラフトボス」とは

www.suntory.co.jp

今までの缶コーヒーの常識を覆した、ペットボトルのコーヒー飲料として4月に登場したのがこちらとなります。
6月にはラテも出るようですが、ペットボトルに合わせて苦味と酸味を少なくした後味のさっぱりさも話題になっています。
また、容器もスタイリッシュさがあり、口コミの中には「ビールと間違われた」とあるほどです。

中の人はブラックコーヒーが苦手である

恥ずかしながら、正直ブラックコーヒーは苦手です。
というのも、やはりあのコーヒー独特のみ苦味が特に感じられるのがあまり口に合わないということもあり、進んで買うことはあまりありません。
それこそ、仕事柄差し入れで貰うなどした時にはいただく、というくらいです。

飲むに至った経緯

発売されて少したったころ、ふとコンビニで目にしたのがすべてのきっかけでした。
「へぇ、ペットボトルのコーヒーね…」とは感じたものの、
やはりブラックコーヒーというところから、少し敬遠していました。

休日に勤務というある日、ゆっくり飲むならブラックコーヒーだ、と考え買うに至るわけですが…。

ブラックコーヒーが苦手な人にこそオススメしたい味

f:id:pikatyou:20170507111250j:plain

口の中に入れてみると、ブラックコーヒーではあるのですがとてもさっぱりとした味わいです。
苦味は強くないため、ブラックコーヒーが苦手な人にも合っていそうかな、と。
一方、薄味に感じる人もいるので、少し人を選ぶのかもしれません。
ブラックコーヒーが苦手な自分としても、飲みやすいな、という印象を受けました。
それに加えてペットボトルなので、持ち運びやすいですね。缶ボトルとはまた違った趣があります。



個人的には、これならブラックコーヒーもいけるぞ、と感じました。
6月に出るラテ、これ相当ハマりそうだぞ…。
…と今からちょっとワクワクしてます。